受講申込

1.受講者ID・パスワードの取得 2.1次申請(仮申請)をする 3.受講内定者を確認する 4.2次申請(正式申請)

受講の申込みは,このサイトで行っていただきます。
申込みにあたっては,あらかじめ個人のメールアドレス(共同使用のメールアドレス及び携帯電話のメールアドレスは不可)をご準備願います。
正式な申込みは書類にて行われますので,プリンターなどで印刷(感熱紙は不可)できるパソコン環境からお申込みください。

*フリーメールで簡単にメールアドレスを取得できます。→ 無料フリーメール一覧

手順1:受講者ID・パスワードを取得する
1.受講者ID・パスワードの取得 2.1次申請(仮申請)をする 3.受講内定者を確認する 4.2次申請(正式申請)
(1) 申請サイトから,氏名,住所,メールアドレス等,基本情報を登録してください。(パソコン以外での登録はできません)数分後に登録されたメールアドレスへ受講者IDとパスワードを送信します。 受講者IDとパスワードはプリントアウトするなどして大切に保管してください。

(2) 受講者IDの取得は1人1回限りとします。重複登録についてはすべて無効となりますのでご注意ください。

(3) 取得した受講者IDとパスワードは平成29年度の講習(夏季講習及び冬季講習)で有効となります。

(4) 登録内容に変更がある場合は,こちらからログインしてください。


◆受講者ID取得期間 平成29年4月3日(月)〜平成29年10月20日(金)
上記内容をご理解いただきましたら,下のボタンをクリックしてください。

受講者ID・パスワードを取得する

*登録内容に変更がある場合は,こちらからログインしてください。

手順2:1次申請(仮申請)をする
1.受講者ID・パスワードの取得 2.1次申請(仮申請)をする 3.受講内定者を確認する 4.2次申請(正式申請)
(1) 下記募集期間中に受講者IDとパスワードでログインし,開設講習一覧を参考に受講する講習を選び,1次申請(仮申請)をしてください。
a.1次申請は第1希望,第2希望,第3希望ごとに必修領域で6時間まで,選択必修領域で6時間まで,選択領域で18時間までの講習を選択できます。この時間を超えて申請があった場合には重複申請となり,申込みが全て無効となりますのでご注意ください。
注)平成27年度に必修領域12時間を履修された方は選択必修領域を受講する必要はありません。詳しくはこちら(FAQ「選択必修領域の導入について〜平成28年度からの免許状更新講習の変更内容〜」)をご覧ください。
b.申込みは,先着順ではありません。定員を超過した場合は,抽選により受講内定者を決定しますので,予めご了承ください。
c.定員超過した場合の抽選や,申込者不足による講習取りやめにより,第1希望の講習を受講できない場合もありますので,第2希望,第3希望まで選択することをお勧めします。

必修領域は,全教員(教諭,養護教諭,栄養教諭)を対象とする講習です。

選択必修領域,選択領域は,「対象職種」が『全教員』,『教諭』,『養護教諭』,『栄養教諭』に分かれる講習があります。
ご自身の対象となる講習を受講してください。
また,「教科」,「主な受講対象者」は,講習の内容をより明確にお伝えするためのものですので,学校種や担当教科が異なっていても受講できます。

(2) 1次申請時に受講者の意向調査としてアンケートを行います。このアンケートは免許状更新講習規則で法的に義務づけられているものですので,必ず入力願います。ただし,寄せられた要望にすべて対応できるというものではありませんので,その旨ご了承ください。

(3) 手続き完了後,登録されたメールアドレスへ仮申請された講習内容を送信します。

(4) 1次申請は正式な申込ではありません。手順3による確認,手順4による正式申請が必要になりますのでご注意ください。

(5) 1次申請の内容を変更またはキャンセルする場合は,こちらからログインすると変更できます。

*1次申請募集期間がすぎると,変更やキャンセルはできませんので,ご注意願います。

(6) 身体上の障害により,受講上特別の配慮を要する方は,1次申請を行う前に問い合わせフォームより本学に申し出てください。

◆1次申請募集期間
:夏季講習 平成29年4月17日(月)〜平成29年5月19日(金)まで
:冬季講習 平成29年9月25日(月)〜平成29年10月20日(金)まで
上記内容をご理解いただきましたら,下のボタンをクリックしてください。

1次申請(仮申請)する方はこちら


*1次申請の内容を変更またはキャンセルする場合は,こちらからログインすると変更できます。

手順3:受講内定者を確認する
1.受講者ID・パスワードの取得 2.1次申請(仮申請)をする 3.受講内定者を確認する 4.2次申請(正式申請)
(1) 下記期日に,受講内定者の受講者IDを申請サイト上で発表します。

(2) 受講内定となった講習を確認の上,手順4により2次申請(正式申請)を行ってください。

(3) 申請を取消す場合は,申請サイト上の問い合わせフォームにより速やかにご連絡願います。

(なお、2次申請以降は、申込みの内容は変更できません。キャンセルの受付のみとなります。)

◆受講内定者発表
:夏季講習 平成29年6月2日(金)
:冬季講習 平成29年11月2日(木)
下のボタンをクリックして受講内定者のIDを確認してください。確認後,手順4に進んでください。

受講内定者を確認する



手順4:2次申請(正式申請)をする
1.受講者ID・パスワードの取得 2.1次申請(仮申請)をする 3.受講内定者を確認する 4.2次申請(正式申請)
受講内定となった方は,下記受付期間中に受講者IDとパスワードでログインし,下記の様式1〜4を印刷し,一式を(6)により提出してください。用紙は白色のA4版縦であれば厚さは問いません。
申込書類を作成するためには,あらかじめAdobe Readerをインストールしておいてください。

(Adobe Readerは無料でダウンロードできます)

*インターネットブラウザのバージョンが古い場合,2次申請画面やPDFファイルを開けないことがありますので,最新のバージョンに更新してください。

Adobe Readerのダウンロードはこちら

(1) 「様式1 教員免許状更新講習受講申込書」
印刷された内容を確認の上,押印,写真(縦36mm〜40mm×横24〜30mm)を貼付し,所属長等から受講資格の確認証明を受けてください。受講者番号は受講者IDとなります。

所属長の証明について

*現職教員として勤務していない教員免許状所持者の方で,所属長の証明について不明な場合は,こちら(FAQ「受講申し込みについて」『Q16』)をご覧下さい。

(2) 「様式2 受講許可証・写真票」
印刷された内容を確認の上,写真(縦36〜40mm×横24〜30mm)をそれぞれを貼付してください。

(3) 「様式3 講習料納入書」
印刷された内容を確認の上,最寄りの金融機関窓口で講習料を払い込んでください。金融機関の領収印が押された「講習料納入書(大学提出用)」を切り取って提出してください。

ATMで払い込む場合は,依頼人氏名の前に必ず受講者番号を打電し,振込明細書類のコピーを「講習料納入書(大学提出用)」に貼付してください。払い込みにあたっては,くれぐれも振込先及び金額をお間違いのないようご注意願います。



(4) 「様式4 宛名票A・B・C」
印刷された内容を確認の上,A・B・Cを切り離してください。

(5) 「受講許可証等送付用封筒」,「修了(履修)証明書送付用封筒」
角形2号の封筒2枚(縦33p×横24p)に宛名票A,C(様式4)をそれぞれ貼り,半分に折ってください。

(6) 「申請書類送付用封筒」
角形2号の封筒に宛名票B(様式4)を貼り,(1)〜(3)及び(5)を封入し,「特定記録郵便」で郵送してください。
◆2次申請受付期間
:夏季講習 平成29年6月2日(金)〜平成29年6月16日(金)当日消印有効
:冬季講習 平成29年11月2日(木)〜平成29年11月17日(金)当日消印有効
◆申請書類送付先
〒036-8560 青森県弘前市文京町1番地
  弘前大学教育学部附属教員免許状更新講習支援室
注1) 申込書類等の作成にあたっては,記入漏れ押印漏れ等のないよう,くれぐれもご注意ください。申請書類に不備がある場合は受理できない場合があります。
注2) 2次申請をしない場合は,申請サイト上の問い合わせフォームにより速やかにご連絡願います。なお,期日までに申請書類等が到着しなかった場合は,受講申請を取り消したものと見なしますので,ご注意願います。
注3) 申請書類受理についてのご連絡は個別にしておりません。申請書類提出期限後,2週間ほどで受講許可証を発送します。
注4) 申請書類はいかなる理由があっても返却しませんのでご了承願います。

上記内容をご理解いただきましたら,下のボタンをクリックしてください。

2次申請(正式申請)する

国立大学法人弘前大学教育学部附属
教員免許状更新講習支援室
〒036-8560
青森県弘前市文京町1番地
電話 0172-39-3962, 3954
  (受付時間/平日8:30〜17:00)
FAX 0172-36-2147